質札

祖母の頃から、三代続いてお世話になってる質屋さんから、質札をリニューアルしたいと相談を受けました。

ご要望としては、

質札っぽく見えないこと。

携帯性と耐久性があること。

の、2点でしたので、二つ折のポイントカード風に仕上げました。

帳簿や伝票と同様に、書き込むための印刷物は、材質や枠の大きさを含め、「書きやすさ」が重要ですから、校正の段階で、何度もチェックしていただきました。

少しずつ手直しをしながら、昨年、3回目の増刷をしましたが、気に入っていただけているようです。

前の記事

ショップカード

次の記事

卒業式の式次第