背景色には、
気をつけはった方が良いと思います。

こないだ、和食屋さんのチラシがポスティングされてたんですが、夏やからか、爽やかな青色を背景色に使ってはりました。

青色は、ハンサムカラーって言いますし、チラシは、自分でお金を出して作るもんですから、好きな色を使いはったらえぇんですけど…

青色って、食が進まん色って言われてまして、ダイエットの方法にも使われてます。

例えば、青色の食器に料理を盛り付けるとか、料理自体を青色に染めるとかすると、食欲が減退するそうです。

なので、飲食関係のチラシで青色の背景色は、あんまり使わんほうがえぇんちゃうかなと思てます。

ほな、どんな色やったらえぇのか。。。

お寿司の写真 + 背景 のサンプルを作ってみましたので、参考にしてください。

矢印を左右にスライドして比較できます

色の好みは好き好きですから、お好きな色を使いはったらえぇと思うんですけど、こないして3つ並べると、お寿司のイメージも変わってくると思います。

次に、同じ背景でも、違う商材の写真やったらどうなるんかを、これも、参考までに並べておきます。

矢印を左右にスライドして比較できます

お寿司と同じ背景を使ってますが、上に載る写真が違うと、見映えも変わってきますから、この写真を見た方に与える影響も、変わってきます。

背景に何色を使ったら、お客さんの気持ちをそそり、購買意欲が高まるのかも、意識されることをお勧めします。